テクニカルソリューション

CFM向け送出システムのご提供

当社は全国のテレビ・ラジオ局向けマスター送出システムのソフトウエア開発・システム設計・システム検査を行っており、その知見を活かしコミュニティ放送向け送出システムをご提供します。

放送システムの中枢となるマスター送出システムのソフトウエア開発やシステム設計から、ハードウエア製造とシステムアップ、それらを統合した総合的なシステム検査、据付工事など設計から保守まで一貫して対応可能です。 運用フェーズにおいてはオプションで保守対応も可能です。

製品コンセプト

①営放システム

番組編成からCM管理、送出スケジュール生成までの一連の放送準備作業をシンプルな画面構成で、効率的に行える様設計しました。 放送後の放送確認書、請求書の発行までシームレスに完結可能です。

②送出システム

汎用品を使用しながらコミュニティ放送に必要な機能は全て実装しています。 APSによる自動運行だけでなく時報や緊急割込みにも対応可能です。

③送信システム

当社の製品ラインアップではありませんが、送信機メーカーと協業しご提供可能です。

特徴

低コスト設計

基幹構成装置は全て汎用品を採用し、ソフトウエアはパッケージ化することで低コスト化を実現します。

高信頼性

標準はシングル構成ですが、基幹部分はオプションで2重化構成可能とします。 また、本線最終段には無音穴埋を設け、無音事故を防止します。

導入までの流れ

お客様立場での、導入サポートのお手伝い、保守運用まで対応可能です。 また、導入後の操作研修など、お客様に快適にお使いいただけるところまで、トータルでサポート致します。

処理概要

お問い合わせはこちら