よくある質問FAQ

前段階

A

経験豊富な専門スタッフが課題のヒヤリングからサイト公開、その後の運営までエスコートいたしますのでご安心ください。

A

はい。もちろん無料です。
お気軽にご相談ください。

A

制作プランを設けておりますのでご参考にしていただければ幸いです。
お見積りは無料ですのでお気軽にご相談ください。

A

制作するサイトの構成等が決まっていればその情報をご教示ください。
決まっていない場合は参考となる他のサイトやデザインがあるとスムーズにお見積りが提出できます。

A

制作会社を選ぶ基準はお客様のニーズによっていろいろな見方がありますので総合的に判断し、選択されるのが良いと思います。
・費用
・デザイン/見やすさ
・SEO対策
・更新性
・セキュリティに関する知識
・過去の実績
・納期
・担当者との相性 などなど
WEBサイト制作は出来上がっているものを購入するわけではありませんので判断が難しいと思います。
当社にご相談いただければお客様が最適な制作会社を選択できるように客観的なアドバイスをさせていただきます。
もちろん状況によっては他社様を推薦することもございます。

A

規模によりますが一般的なホームページであればご依頼から5週間程度で公開することが多いです。
システム開発が必要な場合は3~6か月程度で公開するケースが多いです。

A

国立市から1時間30分程度でお伺いできる関東近郊の範囲であれば対応可能です。
遠方のお客様につきましてはZoomやGoogle Meetを利用したオンラインミーティングでのお打ち合わせをお願いしております。

A

ホームページで使用する画像や動画、文章などの「素材」をご用意ください。
SEO対策にそった文章の校正のアドバイスも無料で行います。
また、当社で撮影やライティングを承ることも可能です。

A

お客様の選定状況を確認するためにご連絡させていただくことはございますがお断りいただいているにも関わらず何度もしつこくご連絡するようなことは一切いたしません。
お断りいただいた場合、個人情報などは責任をもって破棄させていただきます。
プライバシーポリシー

制作関連

A

基本的には対応させていただきます。
しかしながら公序良俗に反するものと判断した場合にはお断りさせていただく場合がございます。

A

実装(コーディング)工程に入る前でしたらご納得いただくまで何度でも対応いたします。
実装(コーディング)工程以降は場合によって別料金にて対応させていただきます。

A

Adobe XDというツール上でご確認いただくケースが多いです。
当社にて公開用URLを発行し、ブラウザ上でご確認いただきます。
お客様がツールをインストールしていただく必要はございません。

A

はい。可能です。
有料のCMSをご利用の際は実費での精算とさせていただきます。
お客様にてCMSのベンダー様と契約し、アカウント情報をご提供いただいても問題ありません。

A

はい。対応可能です。
イラストの著作権に関しては都度ご相談とさせていただいております。

A

はい。対応可能です。
名刺やポスター、チラシの制作も可能です。
チラシは外部協力会社と連携し、そのままポスティングを行うことも可能です。

A

はい。対応可能です。
自社サービスも運営している強みを活かしてお客様の視点で運用や更新が可能です。
また、他の制作会社様で制作されたウェブサイトもご相談ください。

A

はい。対応可能です。
当社はウェブ解析士の資格を保持したスタッフが対応します。

A

はい。対応可能です。
基本的にはお客様自身で更新ができるようにウェブサイトを制作します。
CMSを導入したとしても更新作業には多少の知識は必要になりますので更新作業を当社にご依頼いただくことも可能です。

A

はい。ウェブサイトを公開するうえで必要です。
お客様自身でご契約いただくことも可能ですし、当社にてサーバ選定から契約代行、その後の保守まで承ることも可能です。

A

一般的なホームページであればコストを重視してエックスサーバやCPIサーバ等のレンタルサーバをご提案しております。
個人情報を多々取り扱うサイトや中~大規模システムの構築はAWSやAzure等のクラウドサーバをご提案しております。
ご指定がなければ当社から用途に応じた最適なプランをご提案いたします。

A

はい。対応可能です。
お客様にてご用意いただいたサーバ上に構築いたします。

A

はい。可能です。
ドメイン情報を共有いただければリニューアル後のサイトに引継ぎます。

A

ASPサービスの設定代行は対応可能です。
なお既存のASPサービスにプログラムを改修をするカスタマイズは元のサービスの保証が無効になってしまうことがあるため対応できかねます。

A

BASE、Shopify等のASPサービスのデザイン/設定代行やWordPressのプラグイン設定を承ります。

A

お客様にてテキストをご用意いただければ対応可能です。
ただし、その場合のテキストの校正はできかねますのでご了承ください。
また、自動翻訳については外部の協力会社を紹介させていただくことも可能です。

A

はい。可能です。
マッチングシステムや業務管理システム等様々なWebアプリケーションの開発が可能です。

A

主な対応言語は以下の通りです。
プログラミング言語:C/C++/PHP/Python/Java/JavaScript/HTML/CSS/
RDBMS:MySQL/PostgreSQL/Oracle
server:LinuxOS/WindowsOS
デザインツール:Photoshop/illustrator/XD

※上記以外にも対応可能ですのでお問い合わせください。

A

はい。対応可能です
AWS、Azureでのインフラ構築、監視設定、保守を承ります。
セキュリティの要求レベルが高いサービスや大規模なアクセスが見込まれるサービスもお任せください。

用語関連

A

情報・サービス等を提供するコンピューターです。
サーバ上に制作したウェブサイトやシステムのデータを保管し、リクエストがあった際に対応するデータをユーザーに提供するものです。
ウェブサイトを運営するためには必要です。

A

インターネット上の住所のようなのものでIPアドレスを文字列に置き換えたものです。
当社ホームページでいうと「sicc.co.jp」の箇所がドメインです。
ウェブサイトを運営するためには必要です。

A

Secure Socket Layerの略称でデータを暗号化して送受信する仕組みです。
SSL化対応は現在のウェブサイトでは必須です。

A

Search Engine Optimizationの略称で検索エンジン最適化です。
Googleなどの検索エンジン上で検索結果を上位に表示させ検索流入を増やすための対策でウェブサイト制作時は「タイトルタグや見出しタグなどの設定、URLの正規化、サイトマップの作成」などのいわゆる内部対策を行います。
「良質な外部サイトから被リンクを獲得する」といった外部対策についても可能な限りアドバイスさせていただきます。

A

Googleが提供するアクセス解析ツールです。
制作したサイトのアクセス数や流入元などがわかるツールです。
Googleアナリティクスを利用するためにはトラッキングコードの設定が必要ですが当社では基本料金内で対応いたします。

A

基本的には無料で利用できます。
拡張機能を利用したい場合やアクセス数が多い場合は有料プランに変更する必要があります。
Googleアナリティクス360 参考費用(2022年6月現在)
~1,000万ヒット 無料
~月10億ヒット 月額130万円

A

スマートフォン・タブレット・PCなど、異なる画面サイズの幅を基準にしてWebサイト表示を柔軟に調整し、見やすくするデザインです。

A

Contents Management Systemの略称でコンテンツを構成するテキストや画像、デザイン・レイアウト情報などを一元的に保存・管理するシステムのことです。
ソースコードがわからない方でも簡単に更新することが可能です。
当社ではお客様ごとにマニュアルを作成いたします。

A

CMSの一種でシェア8割程度を占める無料のシステムです。
操作が直感的にわかりやすいのでソースコードがわからない方でも更新することが可能です。

契約関連

A

はい。可能です。
これから起業を予定されている方々からのご連絡もお待ちしております。

A

ご契約後のご解約についてはそれまでの対応した作業分の費用をご請求させていただきます。

A

はい。可能です。
同業者様からのご依頼も随時受け付けております。

A

基本的にはご契約時と納品(公開)の2分割で月末締めご請求、翌月末当社指定口座へのご入金でお願いしております。
補助金や会計年度等の関係で上記とは異なるタイミングでのお支払いをご希望の場合はご相談ください。

A

はい。可能性としてはございます。
基本的には契約時に提示した金額内で対応致しますが機能やページ追加などがあり、お客様と当社で双方の合意がなされたに場合、追加費用での対応を致します。
事前承諾なく請求するようなことはございません。

費用に関してはご相談ください!

無料お見積りはこちら!